ごあいさつ

私たち -Bernerbas- の使命は、犬種の生命力と犬質を維持すること、また健全性における問題を改善すること、そしてスタンダードに基づいたBMDを創造することです。

 

スタンダード(犬種標準)を正しく理解し、犬種の特徴や能力、骨格構成や性格形成に伴う様々な要素を研究し、特有の疾患と向き合い、遺伝学を積極的に学び、欧米各国の繁殖モラルを吸収しながら、プロフェッショナルブリーダーとして活動を続けています。

 

-Greeting-

繁殖ガイドライン

○スタンダード(犬種標準)で定義されている資質を満たしていること。

○股関節及び肘関節の精密検査を受け、FCIの繁殖規定をクリアする優秀な評価(※)を得ていること。

○他関節疾患(離断性骨軟骨炎、変性性脊髄症、膝蓋骨脱臼など)や眼疾患(眼瞼内反症、眼瞼外反症、進行性網膜萎縮症、白内障など)、心臓疾患や他内臓疾患等を十分に考慮した上で明確に健全であること。

○バーニーズマウンテンドッグとしての適正な性格気質を満たしていること。

○種牡としての初めての繁殖は原則として生後18ヶ月齢以降とする。

○繁殖用牝犬には年齢と間隔及び回数制限を以下のとおり設置する。

1)初めての繁殖は原則として生後24ヶ月齢以降とし、繁殖可能な年齢は満7歳までとする。

2)繁殖の間隔は原則として12ヶ月以上の期間を確保するものとする。​

3)繁殖を認める期間(満2歳~満7歳までの5年間)内に最大繁殖可能回数を5回までとする。

 

-Bernerbas Breeding Guidelines-

当犬舎の個体をご希望の皆様方へ

ぜひ一度当犬舎へご家族様お揃いでお越し下さい。私たち -Bernerbas- は、全ての犬達が穏やかに健やかに過ごせるように、また仔犬を自然に産み育むために、清潔でストレスを軽減するための環境作りを心掛けています。

 

実際に当犬舎の環境をご見学いただいた上で、私たち -Bernerbas- のBMDをご希望いただければ幸いです。当犬舎では予約システムを採用しています。下記詳細ページをご参照下さい。

-Reservation-

ブリーディングポリシーについて

私たち -Bernerbas- は、犬種の健全性における問題を改善するため、また犬種特有の遺伝性疾患の発生率減少を目的として、繁殖モラルに基づいた上記の繁殖ガイドラインを設置しています。この独自の繁殖ガイドラインを基準に、純血種BMDの健全なブリーディング活動に日々励んでいます。

 

そして専門家としてのモラルと、豊かな経験、正しい知識、見識を身につけること、また何よりもスペシャリストとして誠実であることが、ブリーダーとしての責任と資質であると私たちは考えています。

 

-Breeding Policy-

私たちは、2006年兵庫県三木市にて犬舎 -Bernerbas- を創設いたしました。以降、日本国内でバーニーズマウンテンドッグ種専門のプロフェッショナルブリーダーとして活動しています。

 

ここ数年は、犬種特有の遺伝性疾患の発生率減少等々を目的とした啓蒙活動にも積極的に取り組み、繁殖を通じて日本国内のバーニーズマウンテンドッグの犬質向上に貢献するため様々な活動を実施しています。

Yoji Fukuoka

〒673-0541 兵庫県三木市志染町広野3-50 TEL. 0794-84-2484 MAIL. info@bernerbas.com

​Copyright © 2006-2020 Bernerbas. All rights reserved.